かぎわけログ

独自に取り上げたニュースや話題を配信していきます。

コインロッカー 長野駅

長野駅前のコインロッカーは4ヵ所

投稿日:2015年3月15日 更新日:

2015年3月14日に北陸への新幹線が通りまして、それにともない長野駅の建物内も大きく変わりました。

ここでは荷物を置く「コインロッカー」の場所をまとめておきます。

今のところ、長野駅前にはコインロッカーは4ヵ所あります。  

まず1つ目は長野駅の改札を出て左側の「東口」方面に行くと、新幹線ホームのとなりにコインロッカーがあります。

DSC_0058

300円~800円/日のコインロッカーがそろっています。  

最近ではこうした縦長のロッカーも置いてあるのですね。 このタイプは、700~800円/日で使用できます。

またここは両替機も置いてあるので便利です。  

2つ目のコインロッカー置き場は、JR長野駅前の改札を出て右側の「善光寺口」へ行き、左側のエスカレーターで1階の外へ出ます。

そこから左へ行くと公衆トイレの手前の建物内にロッカーがあります。

ここは買い物客用のロッカーといった感じでしょうか。

こちらにも両替機がおいてあります。

上の改札横のロッカーと同じくらいの個数が設置されていて、使いやすいですよ。  

3つ目のコインロッカー置き場は、JR長野駅前の改札を出て右側の「善光寺口」へ行き、右側のエスカレーターで下へ行って1階の外へ出ます。

そこから右に行くと「無印良品」の看板が見えます。 その階段を下りたところにもコインロッカーがあります。

ここも小さいロッカーは300円から、大きいサイズは5~600円で使えます。  

4つ目のコインロッカー置き場は、「長野電鉄」の改札口にあります。

長野電鉄は地下1階にあります。 長野電鉄の改札口広場のイスの後ろ側にコインロッカーが設置してあります。

こちらも300円から大きいサイズのコインロッカーがおいてあります。

大きい荷物を持っているときは、1つ目で紹介したJRの駅横のコインロッカーを使ったほうがいいでしょう。

基本的にはJR長野駅改札横のコインロッカーを使うようにして、そこがいっぱいだったら、2つ目3つ目に移動するようにしたほうがいいと思います。

 

-コインロッカー, 長野駅

           

関連記事

関連記事はありませんでした


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください