かぎわけログ

独自に取り上げたニュースや話題を配信していきます。

資格

ボールペンの文字がよりきれいに書けるようになる方法

投稿日:2015年11月27日 更新日:

ボールペンの字がきれいに書けない理由

鉛筆・シャーペンとボールペンには違いがある

「ボールペンで書くと、なぜか字が汚くなる」ということで悩んでいる方もいると思います。

鉛筆やシャーペンで書くときれいに字が書けるのに、ボールペンで書くと、とたんに字が下手になることってありますよね。

それで自信をなくしてしまって、はがきや手紙や履歴書といった他人に見てもらうものを、ボールペンで書くのが苦手になってしまった方もいるのではないでしょうか。

そんなときはまず、考え方を変えてみましょう。

鉛筆・シャーペンとボールペンは、基本的にメカニズムが違うのです。

鉛筆やシャーペンで字を書くときは、芯が用紙に引っかかって削られて、芯のあとが残ることで文字が書けるようになります。

一方ボールペンのほうは、芯を削るのではなくペンの先端からインクを出しながら、文字が書けるようになります。

その違いがあるために、同じように手に持って書いているようでも、用紙の上でのペンのすべり具合などの書きごごちが微妙に違うために、出来具合が変わってくるのですね。

どちらかといえば、字を書くときはボールペンのほうがすべりやすくできていると思います。

鉛筆やシャーペンは、学校の勉強でノートに書くときによく使っていたため、きれいに書くコツを感覚で知っていると思うのですが・・・

ボールペンを使って文字を書いた経験がそれほどなく、しかも鉛筆やシャーペンを書くときと同じように利き手で持って、同じ感覚で書こうとするために字が汚くなるのです。

シャーペンとボールペンは似たような道具ですから、同じようにうまくかけないと気持ち悪い感じもありますよね。

ボールペン字が上達するためには、ある程度の練習も必要になってくるのです。

 

ボールペンで文字を書く機会は多い

最近はパソコンやスマートフォンの普及で、手書きで文字を書く機会も少なくなってきました。

それでも就職活動で履歴書やエントリーシートや封筒を、ボールペンで手書きにすることもありますし、公共の場で自分の個人情報を書くときもあります。

または友人や知人宛に手紙やはがきを書くときも、ボールペンや万年筆などを使いますし、ほかには冠婚葬祭のときなど、何かしらその機会はあります。

自分の手帳や日記に字を書く分には、自分だけが読める汚い文字でもいいかもしれませんが、他人に見せるような場合は、できるだけきれいに書きたいですよね。

やはりボールペンの字が達筆な人は、それだけで印象やイメージもよくなります。

就職活動で企業の面接官も、送られてきた履歴書などの手書きの書類で、どんな感じの人なのかイメージするそうです。

例えば雑な字を書いている人は、大雑把な性格だと思われたり、あまりに汚いと「読む人のことを考えていない」と思われることもあるでしょう。

反対に重要な書類の文字がきれいで丁寧に書かれていれば、それだけで読む人にいい印象を持ってもらえます。

いつどこで自分の書いた文字が他人に見られるかわかりません。

あまりに字が汚くて、ほかの人が読めないぐらいだと、恥ずかしい思いをすることもあります。

そのために普段から日記をボールペンで書くなどの練習をしてみてもいいですね。

 

字をきれいに書くための練習方法

長年文字を書くことによって、自分の「クセ字」が身についてしまっていることも多いです。

要は自己流の文字のかたちになってしまって、ほかの人が読みづらい文字に自然となってしまうのですね。

そうしたところを直していくためにも、自己流ではなく、初心に戻って一から練習しなおす気持ちも必要です。

本屋さんに行くと、ボールペンの練習帳などがたくさん置いてあります。

それを買ってきて練習してみてもいいですね。

字を書くときも猫背にならないように姿勢を正して脇を少し開けて、ペンの持ち方も親指、人差し指、中指(3点)で支えるようにして、短めにペンを持って書いたほうがきれいにかけます。

また字の練習は、お手本をよく参考にしながら、字の特徴(とめ、はね、はらい)や、文字の縦と横の間隔を意識しながら書き進めてみましょう。

練習のときはゆっくりと丁寧に書くことを意識して、普段の書き慣れた速さで書かないようにしましょう。

ゆっくりで良いので、お手本のような字が書けるようになることが大事です。

字をきちんと『書く』ということを念頭に置いてみてください。

私も字を書くのが下手で悩みましたが、そう考えることによってかなり上達してきますし、自分の字にも自信がもてるようになりました。

-資格

           

関連記事

運転免許の「AT限定解除」と「最初からMT免許」はどちらが得なのか?

自動車教習所で普通自動車の免許を取るときに、「AT」か「MT」かを選択しますよね。 これでどっちにしようか迷う方も多いと思います。 ATとMTの免許の違いを簡単に言いますと、 AT(オートマチックトラ …

簿記の資格の種類とそれぞれの特徴を比べてみた

「突然ですが、簿記の資格っていくつあるか知っていますか?」 「日商簿記は聞いたことがあるけど、ほかはよくわからない」という方も多いと思います。 商業高校に通っていた方なら、簿記はなじみがあると思います …

合宿免許に参加したときの全体的な感想

自動車を運転する免許を取るには、地元の自動車教習所に通うか、合宿免許に行って普通免許を取得する方法があります。 どちらにしようか迷う方もいると思いますが。 私は合宿免許に行って普通自動車免許を取得しま …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください